マナー違反が気になるゴルフ場

マナー違反が気になるゴルフ場

ゴルフでティーマーカーが邪魔なときのゴルフアーの行為

ちょっとしたミスをしてしまうということは誰にでもあるものです。それをいつまでも引きずっていると、どんどんそれが影響してしまうということがあります。気分の中でリセットすることができれば、その後は順調に進めることができることができます。ですから、ちょっとしたミスは気にしないようにしたいです。また、ちょっとしたミスを繰り返すようになると問題になります。一度したミスに関しては、なぜするようになったかを分析して、しないようにしておきたいです。
ゴルフにおいて、ティーショットの時にやってしまうミスがチョロということになります。ショットをしようとスイングしたところボールにかすかにあたってちょろっとボールが動いてしまうというものです。もちろん1打ということになります。気を取り直して2打目を打つということになります。この時に、どの位置にあるかによって打ち方が変わるということです。場合によっては、あまりよくないところにボールが転がることがあるのです。
たまにあるのがティーマーカーのすぐ横にボールが止まってしまうというものです。そうなるとボールが打てなくなるということです。この時にゴルフアーとすればどうすればよいかです。ティーマーカーを抜くことができるかです。こちらについては、インプレーにおいて抜くことができるものに指定されているので、問題はありません。抜いてショットをし、そのあとに戻しておけば良いということです。ミスを繰り返さないようにします。

関連サイト

Copyright (C)2017マナー違反が気になるゴルフ場.All rights reserved.